清水エスパルス/サッカー観戦婚活!横浜FCフットボールパーティー

HOME > Jリーグについて > 清水エスパルス

DIVISION1チーム 清水エスパルス

清水エスパルスは、日本の静岡県静岡市にホームを置く、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。Jリーグ発足時より参加している10クラブの1つ(オリジナル10)。1991年にJリーグへ加盟。ホームタウンは静岡県静岡市清水区。ホームスタジアムは静岡市清水日本平運動公園球技場(アウトソーシングスタジアム日本平、静岡市清水区村松)。チーム発足当初は静岡県草薙総合運動場陸上競技場を準ホームスタジアムとしており、球団事務所も静岡市駿河区栗原にあった。練習場は三保グラウンドや静岡市清水総合運動場等を使用している。
クラブ名の「清水」はクラブが設立された時の市名であり、「エスパルス(S-PULSE)」は「サッカー、清水、静岡」の頭文字である「S」と、サッカーを愛する県民・市民の胸の高鳴りとチームスピリットを表現するため、英語で「心臓の鼓動」の意味であるPULSEを組み合わせて、名づけられた。

1991年、Jリーグ設立にあたって10の参加クラブが承認されたが、その中で日本サッカーリーグ(JSL)に加盟していない唯一のクラブとして承認されたのが前身の清水FCである。同年に運営会社の「株式会社エスラップ・コミュニケーションズ」が設立され、「清水FCエスパルス」としてクラブが創設された。静岡県出身の選手を中心にチームが編成され、1992年にJリーグの前哨戦として行われたナビスコカップでは準優勝に輝いた。

1993年のJリーグ開幕以降もサッカーの盛んな地域のひとつである静岡県のクラブとして活躍し、1996年にはナビスコカップで優勝した。なお、クラブ名は1996年から現在の「清水エスパルス」に変更された。1997年に運営会社が経営破たんしたことにより、翌1998年に設立された「株式会社エスパルス」に営業権が譲渡された。1999年にはJリーグの第2ステージで優勝。その後もJリーグでの年間優勝の経験はないものの、一度もJ2に降格することなくトップクラブの座を保っている。2011年は、開幕直後に発生した東日本大震災によるリーグ戦の中断期間中に、Jリーグクラブで唯一海外での被災者支援のチャリティーマッチを行なう為オランダに渡り、アヤックス・アムステルダムと対戦した。この試合の入場料などの収益と約2週間の募金活動で合計約600万ユーロ(約7億2600万円)が集まり、オランダ赤十字を通して義援金として寄付された。

2012年、序盤は好調を維持し、第10節終了時点で首位ベガルタ仙台と勝ち点差2の2位につける。しかし、第11節セレッソ大阪戦から第19節横浜F・マリノス戦まで9戦勝利なし(4分5敗)と失速する。第20節サンフレッチェ広島戦で逆転勝利を収めると、徐々に勢いを取り戻す。第30節終了時点で4位につけている。その後、1分け3敗と4戦未勝利で再び失速し9位となった。ヤマザキナビスコカップでは決勝に進出、決勝では鹿島に1-2で敗れ準優勝に終わった。なお、石毛秀樹がニューヒーロー賞に選ばれている。

2013年、4月は初勝利となった第5節鳥栖戦を含め無敗で乗り切るものの、5月はリーグ戦2勝3敗、カップ戦2敗と苦戦。7月のリーグ戦再開後は復調し鹿島、甲府、名古屋、鳥栖戦とホームでは、4試合連続逆転勝利でリーグ戦は昨年同様の9位で終わった。昨年準優勝だったヤマザキナビスコカップはグループリーグで敗退、天皇杯は4回戦で仙台に敗退した。

ユニフォームのメインカラーは“エスパルスオレンジ”。オレンジ色は、チームのホームタウンである静岡県が日本でも有数のミカンの生産地であり、また喜び・希望・若さ・前進・元気などをイメージさせる色であることがチームを象徴するにふさわしいとして定められた。

法人名 (株)エスパルス
呼称 清水エスパルス
クラブ所在地 〒424-0901 静岡県静岡市清水区三保2695- 1
TEL:054-336-6301(代表)
FAX:054-336-7755(代表)
チケット
お問い合せ先
チケット問合せ先
TEL:054-336-6301
(9:30~17:30/土・日・祝日は休み)
(株)エスパルス
活動区域
ホームタウン
静岡県/静岡市
ホームスタジアム アウトソーシングスタジアム日本平
練習グラウンド

・エスパルス三保グラウンド
〒424-0901 静岡県静岡市清水区三保2695-1

チーム名の由来 S-PULSEのSは「サッカー、清水、静岡」の頭文字をとったもの。PULSEは英語で「心臓の鼓動」の意味。サッカーを愛する県民・市民の胸の高鳴りとチームのスピリットを表している
クラブマスコット 愛称「パル」。
エスパルスとサポーターを結ぶ「友達(パル)」。耳の羽は現代版の羽衣を表している
クラブカラー オレンジ
Jリーグ加盟年 1991年
タイトル

【J1リーグ戦】[ステージ優勝]:1回(1999 2nd)

【リーグカップ戦】優勝:1回(1996)、準優勝:4回(1992、1993、2008、2012)

【天皇杯】優勝:1回(2001)、準優勝:4回(1998、2000、2005、2010)

【アジア・カップウィナーズカップ】優勝:1回(1999/2000)

【アジア・スーパーカップ】準優勝:1回(2000)

アカデミー(育成)

・U-18 清水エスパルスユース

・U-15 清水エスパルスジュニアユース、エスパルスSS静岡、エスパルスSS駿東、エスパルスSS富士、エスパルスSS藤枝、エスパルスSS榛原

・U-12 なし

主力選手

■鄭 大世 CHONG Tese
背番号:9 ポジション:FW 身長/体重:181cm/80kg 生年月日:1984/3/2

■白崎 凌兵 Ryohei SHIRASAKI
背番号:39 ポジション:MF 身長/体重:181cm/70kg 生年月日:1993/5/18

HOME > Jリーグについて > 清水エスパルス

サッカー婚活ガイド

フットボールパーティーについて

婚活パーティー総参加人数
業界No.1! 婚活中の男女3人中
1人に選ばれる理由

横浜FCについて

ニッパツ三ツ沢球技場について

サッカー基礎知識

FCファン婚活シートアンケート

▲ページトップへ